Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

05月« 2017年06月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケットモンスター黒クリアしました。

ふおー。だるいー。ティセです。こんばんわ。
土日とAoE3クランOFF会に行ってきました。
みんな若いので、体力あるなーと感じました。
年々、衰えを感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか。

さて、そんな話は置いておいて。
特に今週はこれといってネタがないので、
さくっと本題のポケモンクリアしたよ話に移りたいと思います。
次回こそPSUの話を持ってきたいかなー。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

 
クリアタイムは、33時間40分でした。
それでは、最後の難関、ポケモンチャンピオンリーグを振り返ってみます。

攻略PTは以下の6名でした。

ジャローダ
スワンナ
ダゲキ
タブンネ
ヒヒダルマ
ヒヒダルマ


結局、キバゴから進化したオノンドさんは、
パソコンでの待機となりました。
タブンネは、使わなかったのですが半ば意地でつれて行きました。
ヒヒダルマは、新しく捕まえた1匹と、ずっと使ってた1匹の2匹です。
そこそこ活躍してくれました。

新しく捕まえた方は、実は先に捕まえた方より性能が駄目な子でした。
以下、ステータス比較。

     古い方 新しい方
レベル   46  48
HP   157 167
こうげき 174 177
ぼうぎょ  67  78
とくこう  48  36
とくぼう  58  62
すばやさ 105 106

レベル差2ありますので、若干古い方が低いステータスです。
それを考えると、すばやさに大きな違いがあります。

古い方は、性格ですばやさ倍率0.9がかかっていますので、
本来1.0ならば、115近くある計算になります。
一方、古い方はマイナスが入っていないにも関わらず、106です。
しかも、基礎強化系のアイテムを使って若干のドーピングです。

新しい方は、努力値が入っていないというのがあるのかもしれませんが、
同じレベルまで育ててみて、ステータスに差があった、という結論です。

とはいえ、十二分に一発屋として使える子なので、2匹とも採用しました。


vs四天王カトレア(エスパー)
まず、カトレアさんから攻略。
エスパーは苦手イメージが強いので、早々に攻略しようと考えました。

ランクルス→シンボラー→ゴチルゼル→ムシャーナ だったかな・・・。

ジャローダの とぐろをまく から、リーフブレード で畳み込み。
対ムシャーナまでに4人死亡(ダゲキ、タブンネが生き残る)

ダゲキの攻撃→ムシャーナ攻撃→ダゲキのがんじょうで耐える→
ダゲキの攻撃→ムシャーナ瀕死→ムシャーナ攻撃→ダゲキ死亡→
ムシャーナ攻撃→タブンネ耐える→タブンネ攻撃→ムシャーナ撃破

という、最初からクライマックス!という展開でした。
買い込んだ元気のかけらを使って、体制立て直し。

vsしてんのうのシキミ(ゴースト)
続いて、ゴースト系のシキミへ。髪型?ものっそいですね。

デスカーン→シャンデラ→ゴルーグ→ブルンゲル だったかな。

デスカーンは、シャローダの とぐろ→ブレード。
シャンデラは、スワンナの なみのり で2発。
ゴルーグも、スワンナの なみのり で2発・・・だったかな。
最後のブルンゲルも、シャローダの とぐろ→ブレード、でした。

エスパーより楽でした。四天王の中では最弱・・・!みたいな。

vsしてんのうのギーマ(あく)
続いて、あく のギーマへ。
正直、あくタイプに対して何が特攻なのか、良くわかっていません。
ので、結局ごり押しで進めました。

ズルズキン→キリキザン→ワルビアル→レパルダス だったかな。

ズルズキンは、シャローダの とぐろ→ブレード。

キリキザンは、そのままいけるかなーと思ってブレードしたら、
むし+はがね?ぽくて、ぜんぜんダメージ与えられず、反撃で即死。
ヒヒダルマ出して、フレアドライブ で即死させる。
ワルビアルは、ダゲキ出して、きあいだま→かわら割り、で倒す。

レパルダスは、ヒヒダルマだして、フレアドライブ。

若干強かったけど、そうでもなかった感じ。
様子見で行ったときはワルビアルがどうしようもなかったけど、
倉庫で寝てたダゲキさんを呼んできたらあっさり勝てたですね。

vsしてんのうのレンブ(かくとう)
シバさんが出てくるのかと思ったら、レンブ。

ナゲキ→コジョンド→ダゲキ→ローブシン だったかな・・・。

相変わらずの、ジャローダのとぐろ→リーフブレード。
とぐろをまく回数を上げてあげれば、結構即死で持っていってくれます。

ナゲキは、楽勝。
コジョンドは・・・・・・・、どうしたんだったかな。
ダゲキは、がんじょうで耐えたのでギガドレインでちょっと減らして、
そのあとリーフブレードで圧勝。
ローブシンは、ちょっと苦戦した記憶がある。

一番最後だったのに、あまり記憶にないというある様。
ジャローダ無双+ヒヒダルマ無双で倒した感じだったと思います。
とにかく火力で押し切った、というところでしょうか。


先に進めて・・・。

vsレシラム。
適当にHP減らして捕まえる。
が、途中セーブできないで、クリア後強制セーブになり愕然とする。
ステータスは、ぼうぎょマイナスのとくこうアップ。微妙すぎる・・・。

ヒヒダルマその1をパソコンに送り込んで、代わりにレシラムを入れる。

vsN。

ゼクロム→アバゴーラ→バイバニラ→ゾロアーク→アーケオス→ギギギアル、

ゼクロムは、さっき捕まえたレシラムを出して対抗。
りゅうのいぶき、が対ドラゴンに優秀なので、連打して圧勝。

アバゴーラは、ジャローダ出して、とぐろ→リーフブレード。

バイバニラは、ヒヒダルマだして、フレアドライブ。

ゾロアークも、ヒヒダルマのフレアドライブ。

アーケロスは、レシラムだしてHP回復しつつ、押し切り。

ギギギアルは、ヒヒダルマのフレアドライブで1発。

結構余裕でした。

vsプラズマだんのゲーチス

デスカーン→バッフロン→ガマゲロゲ→サザンドラ→キリキザン→シビルドン。

そろりと順番があいまいになる。

デスカーンは、ジャローダの とぐろ→リーフブレード。
バッフロンは、ヒヒダルマの フレアドライブ。
ガマゲロゲは、ジャローダの とぐろ→リーフブレード。
サザンドラは、レシラムだして、HP回復しつつ押し切り。
キリキザンは、ヒヒダルマの フレアドライブ。
シビルドンは、ジャローダの とぐろ→リーフブレード。

割と安定しての余裕勝ちでした。


感動のエンディング!と生きたいところでしたが、
なんかびみょーなエンディングになって終了。
その後の強制セーブで、レシラムのステータスチェックせずに
セーブされてしまったことの方のショックが大きく、感動さめまくりでした。


総評。

なかなか楽しめたです。
DSのゲームとしては、久しぶりにストーリー全クリというところでしょうか。
これからやりこみに入っていくわけですが、どうしようかなーと言う感じ。
というのも、よさげなポケモンを捕まえるために、非常にめんどういです。
ステータスを決定するのが、固体値やら、性格やらと多々あってしまい、
それらの良い値を捕まえるのが、かなり運に左右されるからです。
加えて、色違いのポケモンもいるとか何とかという話ですし・・・。
ということで、やり込みのところまで気が進まないのが現状。

それにしても、最近この手のゲームが増えてきている感じでしょうか。
ストーリーはとりあえずクリアして、その後のやりこみをメインにするタイプです。
個人的には、ストーリー重視派の人間なので、
できればやりこみはおまけにして欲しいのですが…。
どっちかって言ったら、やり込みもストーリーの一部ですよね、これ。
まだ行ってない町が3つもあるとか、どんなすやりこみやねん。

と、ここまで書いて置いて、本質的に言いたいのは、
単にレシラムのステータスチェックができなった悲しみだけです。
やり直そうかしら・・・・・・・。


といったところで、今日の記事は終了。
一応一通りクリアしたので、ポケモン日記はこれで終了です。
さすがメジャーなタイトルだけあって、なかなか楽しめました。
難易度としては、結構やさしい方に入るでしょう。
万人受けするゲームだと思いますので、買いだと思いますよ。

ティセさんは、伝説のポケモンを殴り倒し、クリア後までお預けを食らうポケモントレーナーを応援します。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。