Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しい忙しい。

忙しい忙しい。忙しいです。ティセです。こんばんわ。
忙しいっていっても冷静に考えると忙しくないのかなぁ…。
単に時間の使い方間違っているだけなのか…。うーんうーん。

あ。えっと。かなり間が空いてしまいました。申し訳ないです。ごめんなさい。
今月末ぐらいに製品出荷?があるみたいで、その検査に終われてます。
不運にもその検査の役になってしまったのが運の尽き。
夜に流した検査用プログラムを日中切り分けて、
また別のプログラムを夜流すようにセットしなきゃいけない。
んでもって、別の仕事は当然やってくるわけでして…。
切り分けとか1人でやってるのが間違いなんですよ…(´・ω・`)

まー、愚痴を言っても仕方ないので、あとちょっとがんばろう。
って言うか。検査期間が1週間遅れてしまったのは私のせい。
ではなくて、マシン性能がもっとあるマシンが欲しいです。
harumiはもうちょっとharaを見習うべき(謎

今日の記事はかなりマイナーな話題。
一応生きてますよ報告+仕事で使ってるエディタのインストールメモ、
あと、そのエディタに洗脳された方へお勧めするアプリの紹介。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

vi使いにくくて使いにくくてしょうがなーい!
emacs って言うのは、linuxって言うOSのエディタです。
エディタって言うのは windows で言うところの メモ帳とかそういうの。
ワープロ?みたいな文字を打ち込んでいくアプリケーションですね。

wikipedia に乗っているみたいなので、とりあえずこっちにリンク

インストール手順は以下の通り。

1.emacs を公式サイトからダウンロード
2.インストールしたいマシンにパッケージを持っていく
3.圧縮されてるので解凍
4.tar で固まっているので解凍
5.解凍したディレクトリへ移動
6.--configure=*** で *** にインストール先パスを入れる。
7.gmake bootstrap とコマンドを打つ
8.gmake とコマンドを打つ
9.gmake install とコマンドを打つ。

上記は全部ユーザモードでいけるのでさくさくっとインストールできます。
あとはインストールしたディレクトリにパスを通すなり、alias張るなりするです。
これで今日からあなたも emacs ユーザだ!

んで。このemacs。
コマンドのショートカットに慣れてくるとウィンドウズで苛立ちます。

Ctrl + a で 今いる行の一番左へカーソルがジャンプ、とか
Ctrl + e で 今いる行の一番右へジャンプがジャンプ、とか
Ctrl + h で バックスペースキーと同じ効果、とか
Ctrl + d で デリーとキーと同じ効果、とか。

こういうのがウィンドウズで文字を書いてるとき(メモ帳とか)は対応してないので
Ctrl + a 押して全部選択~とかになってむっきーってなるんです。

そんなときにこの xkeymacs を使いましょう!
公式ページ?はこちらから。フリーでダウンロードですです。
これがあるとウィンドウズでemacs的なコマンドが使えるようになるのです!
超便利。まさに麻薬。一度つかったら抜けられない!。

さらに、この xkeymacs。キーボード配置換え機能も付いてたりするんです。
あたしは CapsLock の位置に Ctrl がないと嫌だ!って人なので、
これを使って無理やりキーボードの配置を換えていました。
# 過去形なのは諸事情があって、別のツールで配置換えをしているから。

と、まぁ、そんな感じで。普段使ってるツールをご紹介しました。
フリーツールでいいのがたくさんあるですから、ネタに困ったらまた紹介します。

ティセさんは vi反対派 の人を応援します。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。