Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人狼ログまとめ3回目

口内炎で食事をするのがつらいです。ティセです。こんにちは。

右側の奥歯で噛むと唾液が出ちゃうので唾液腺炎で痛く、
左側で噛もうとすると、口内炎が痛いという状況。
食事が喉を通らない、じゃなくて、口にものを入れられない状況。
唾液腺炎(だと思われるもの)も口の中の免疫力低下とか言うし、
そういう観点なのかなー。単に疲れてるだけとか。ストレスかな。
まぁ、しばらくしたら直るさー。

そんなわけで、今日も人狼のまとめです。
今回は3回目のティセと愉快なその4村をまとめて行きたいと思います。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

みんなおきろよ!超展開だから!!オスカー 人狼 だから!
                              3日目 10 悪ガキ ウィリアム


第3戦目にしてようやくちょっと人狼らしい人狼になってきた感じ。
墓場ログとかがだいぶ間違ったこと言ってるような気がするんですが、
非常に恥ずかしいんですけど、まぁ、そこは反省点に。

普通、占い師は騙りが出たとしても生かして置くのがセオリーです。
いきなり吊ってしまうと、グレー(占いや霊能、確定白の出ていない人)
の中から人狼を見つけるのが非常に困難になってしまうからです。
村人側の視点から見ても、占い師を生かしておくことは重要です。

逆に人狼側の視点から見れば、占い師は常に厄介な存在です。
潜伏中の人狼を唯一見つけることのできる能力者ですから。
できることなら早々に会議から(墓場へ)退場して頂きたいのです。
つまり、村人が吊らなくても襲撃で殺されることがほとんどなんです。

人狼を倒せる唯一の手段の処刑で占い師を処刑しちゃ駄目です。
といっても、処刑しないことには騙っている人狼が処刑できませんから、
ある程度日数が経過したら両吊りを行わなければなりません。

今回の場合、狼が2人で狂人がいないということがわかっていました。
騙り占い師は人狼であると見て間違いありません。
人狼と人間の数が同じになれば村人の負けですから、
村村狼狼の状況になると負けになります。
つまり、4人の状況の時には村村村狼になることが必須です。
よって、6人のときには狼を1人釣っていなければならず、
6人のときに真占が残っていた場合を考えると、
8人になった時点で両吊りを行わないと駄目と言うことになります。

今回の場合は…、えー…8名から吊ってますね…。
・・・あれー!?おっかしいなー。正解じゃないかー。
いきなりランダムで吊っちゃって駄目ジャンーとか思ってたけど
よくよく考えればこれが正解なんじゃないかと言う気がする…。
ちゃんと翌日オスカー吊りを行っていますから両吊りしてますし…。

閑話休題。

あれです。じゃ、じゃあ、あたしの個人的な反省。
あせりすぎ、てんぱりすぎ、もうちょっと良く考えろー。

人狼経験者って言っても6回ぐらいしかやったことなくて、
しかも過去に人狼の経験は1回。しかも超絶ステルス。
つまり、前に出て会話を行う人狼なんてやったことないんです。
しかも、占い判定で黒とか出されるのも初めてだったし…。
色々あせりすぎです。ろれるまわってらいぐらい、あせりふぎ。

占いの騙り方が下手すぎるなぁ。あれじゃばればれですよ。
今回のウィリアムさんと終了後反省会やったんですが、
「人狼が占い師を騙る時のセオリー通りだね」って言われちゃいました。
特に気になったのは、「発言の濃度の密と疎がありすぎ」って言う点。

占い師って前に出てしゃべりすぎると信用失いやすいんですよ。
占った人が人狼だった場合、その人を処刑しようと多弁になると
人狼が村人を処刑しようとしているように見られてしまったり、
ミスリード(間違った方向へ村の方針を導く)させてるように
見られてしまったりと、しゃべると返って損ばかりなんです。

今回のあたしの行動は序盤は多弁、黒判定後は寡黙系になりました。
ほんと占い師なら発言のスタイルは終始一貫してなきゃなーと
思ったりするんですが、どうでしょう?違うかな。
序盤寡黙で終盤多弁って言うのはありだと思うんです。
でも、逆のパターンはなかなかちょっとおかしいぞって思います。

と、言うことで「村人側にたった意見を言おう」ということが課題。
今回はこれができなかったのが残念でした。

あと、たらればな状況を色々書いてみる。
ウィリアム処刑後の狼側が勝ってたかもストーリー。

1.ミズリ襲撃をやめてクリスorニコル襲撃
  →ミズリがイザーク、イザークがミズリを疑っていた
  →さらにミズリは投票までイザークになっていた
  →ミズリを生かしておけばミズリが吊られた可能性が高い
  →よって襲撃する必要性は無い
  →最終日、メリッサが吊られることなく勝利

2.占いの黒判定先の変更
  →霊能者には処刑されたウィリアムが真占い師とばれている
  →残ったオスカーは人狼ということがばれている
  →オスカーが人狼だと言った村人は白の可能性が高くなる
  →メリッサ黒判定出すことで最終日にメリッサが生き残る

と、たらればな話をするとネタが尽きないのが人狼。
習うより慣れろって言うのは口で説明しきれないからなんですね。
またやりたいなー。12月中にもう一度やってみようかしら。
でも12月は忘年会やらかっぷるのデートやらで人がいなそうだし…
新年明けて落ち着いてからかなー。もしくは元日人狼とか?
まー、あとで考えよう。

ティセさんは先日の人狼に参加してくれたすべての人を応援します。

*** COMMENT ***

はい、スタンドプレーですが何か?
8人で両吊りは気づきませんでした。てっきりランダムで吊ってしまっただけだったとw

なんだか楽しそうな村だなw

あー・・・リアル試験が近かったんでナンもできんかったorz
すまんね。

>geroguguさん
スタンドプレイはできるのがすごいなーと思う。
どうも考えが保守的なのでアグレッシブにいけない…。
ああ、うんと、あれはランダムつりで、結果8人吊りに成功しただけかとー。

>mafiさん
それならしかたないーい。試験大事、超大事。
また次回開催の折には是非よろしくですよー。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。