Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

04月« 2017年05月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イプス峡谷開発日記その4

今日は一日中仕事になりませんでした。ティセです。こんにちは。

たれ目の3顔、ツインテールの2髪の姉様そっくりのこぐねぇさんが、
ピンク色の髪の毛で、「ティセさん、私がファリナさんの代わりになりますよ」と、
いきなり迫られてどうしようこうしようと考えているうちに、
後ろから姉様がやってきて、「私とこの人とどちらを取るんですか」と同じ声でおっしゃり、
見た目一緒、声一緒なので、超悩み、むしろ2人いる現実に喜びを覚えつつ、
悶え苦しんでいました。

後ろの部長の視線が痛かったです。

夏ですしね!気が狂うのも当然といえるでしょう。

話題変更。
暑い日が続きます。当然、夜も暑い日が続きます。
暑いと窓を開けたくなるわけですが、超虫が入ってくるーという話しをしました。
が、ついに虫の入ってこない方法を発見したのです!

窓を中途半端に開けず、思いっきり空けてしまえばいいのです!
網戸の端っこには、窓側に向けて縦方向に虫除けの毛見たいのが生えています。
中途半端に空けてしまうと、この毛の長さより窓との境が大きくなり、
結果、その隙間から虫の侵入を許していたのでした。

が!窓を前回にすることで、まどのサッシの部分がぴったり毛と接触し、
虫の侵入を防ぐことができるようになりました。
ついでに毛のところに虫除けスプレーをかけておきました。
これでしばらくは安泰だと思います。わしょーい。


閑話休題。
月曜日恒例シムシティ4イプス峡谷開発日記。
むしろ最近はこれしかねたがなくなって困ってきております。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

 
困ってきているといいつつ、前回からぜんぜん開発が進んでおりません!
何でかーというと、渋滞問題解決法を色々試していたのでした。

1.住宅地をどごーんとつぶして移築。
「ままー、おうちどこー!、ぱぱー。おうちがないよー」というお子様の声を無視し、
2000人近くが住むマンションをどごんどごんとつぶし、移築をし始めました。

が、この計画には大変なことがありまして。

マンション潰す→人が減る→住宅税減る→赤字転落→人生オワタ

移築するにも移築先が上手に育つ可能性も低いわけでして・・・。
ちょっとリスクが大きいかなーと思って、後回し=やりませんでした。


2.高速道路を多用しよう。
イルミナ城の渋滞が緩和できないのであれば、職場の事情を解決すればいいのだ!
と、思い立ったのが割りと時間の過ぎてからでした。
前回お話した超過密カーフェリーは、実は職場方面でも同様に起きています。

大体、1000~2000%の乗船率を誇っております。
各街に船着場は10個ぐらいあるんですけどねー。

#よくよく考えれば、脅威の乗船率は当たり前だったりします。
#船着場は1つのマップに16個までしか作れません。
#よって、1つの船着場の収容人数は平均して62500人となるわけでして。
#6250%!?どんな船着場がイルミナ城にあるというんでしょう・・・。

なので、職場に着く船着場の数を増やしてみたり、交通整備をしてみたものの、
ほとんど住宅問題も解消されず、おじゃんになってしまいました。


3.地下鉄を活用しよう!
前回コメントで地下鉄を使ってみては?というアドバイスを頂いたので、
イルミナ城側に地下鉄を使ってみることにしました。

道路が渋滞→移動速度が遅れる→通勤時間大→雇用問題発展→人生オワタ

となるので、車に乗せず地下鉄でフェリーまで移動させれば、
道路の交通事情が緩和され、通勤時間が短くなるのではないか、と考えました。
結果。

開発状況090706船着場

ワーオ。
車の乗り込みを中止するため、カーフェリーからただのフェリーに変えたのですが、
それでもこの乗船率・・・。前回を越えて、4823%というすさまじいことになっております。
せっかく地下鉄を張り巡らしたのに・・・。
ということで、挫折。なかなかうまい具合にシムを誘導することができないものです。


そんなわけで、行き着いた先は・・・。見なかったことにする!です。
120分強かかっていますが、今のところ通勤距離長すぎで職を失う人はいません。
逆を言えば、このままならなんら問題なく、シムたちは暮らすことができるのです。
よって、再開発をするのではなく、別の地域の開発を進めよう!と結論付けました。

幸い、ハイテク工業のための紅玉の劇場や、農業地のコットンイーターには
まだ働き手を招いていませんので、そちらの開発が行えます。
将来的には島全体に住宅地を作成しますので、問題なし、といえるでしょう。


ここで話題変更。
この通勤問題を解決中、シムは高速道路が嫌いということがわかりました。
できれば高速道路に乗りたくない!という思考を持つのは前々から知っていました。
今回、ここまで嫌いなのか!という実例がありましたので紹介します。

開発状況090706高速嫌い縮小
クリックすると大きくなります。

これは、イルミナ城からウン様の住処へと高速道路を利用してきた人の流れを表してます。
イルミナ城から入ってきた車の台数は、おおよそ6000台。
それが、最初のインターのところで、約4500台が下の道路を利用。
降りた4500台は、当然この商業地区にこれだけの需要があるわけはないので、
そのまま次のインターで高速に乗り換えて、職場まで行きます。

普通、職場まで行くのにわざわざした道に乗り換えますか!?
しかもこのせいで通勤時間の平均が上昇しているとか言うから驚きです。
わざわざ通勤時間延ばしてまで込んでる下道を利用する意味がわからないですよ。
料金所も設置していないので、この高速は無料!なのに・・・。

なお、残りの700台はそのまま高速を使っています。
足しても計算が合わないのは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、謎です。


この場合は、インターを1つだけにすることで、この職場に勤める人だけを誘えますが、
超長い高速を作って、遠くまで高速で行かせたい!と思っていても、
その遠くまで下道が永遠続いていたとしたら、高速のインターで降りてしまい、
下道で時間をかけて移動してしまう謎のシムが出来上がってしまいます。

高速道路は、値段も上級向けですが、扱いも上級向けなのだなーと改めて実感しました。
今の開発が終わったら、高速道路をばっちり使った都市を目指してみたいです。


という感じで、今日はおしまい。
MoEは明日メンテの日です。錬金の特別バインダー終了の日となります。
そして、7月20日ぐらいの錬金終了予定日まで残り2週間となります。
きっと、きっと!全コンプリート埋め特別報酬抽選が来るに違いない!
そして、宝珠系の特別バインダーが来るに違いない!と勝手に予想してます。
いい加減そろそろ埋めたいので、早めにコンプ報酬は来て欲しいところです。

ティセさんは、なんとしてでも遅刻しても高速を使わず下道で通勤するお父さんを応援します。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。