Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

06月« 2017年07月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭痛い喉痛い

超体調不良!ティセです。こんにちは。
金曜日に喉が痛いなーと思っていたところ、土曜に悪化悪化しまして、
喉が痛い+熱が出る+超頭痛い+節々が痛むという病人モードに入りました。
熱は土曜日の時点で、朝38.5度→昼37.8度→夜38.5度という状況で、
いったんお昼に下がったのは、市販の風邪薬が効いたためだと思われます。

日曜日には、朝の時点で39.1度だったので、救急病院へ行ってきました。
解熱鎮痛剤をもらってきて飲んだところ、36.8度まで一気に熱が下がりました。
が、薬が切れた夜の時点で38.5度まで再び上昇。かなり寝つきが悪かったです。

そんなわけで、月曜日は会社を休んで病院へ。
病院で体温を測ったらなんと、40.1度。最高値をマークしてしまいました。
家族に「病人みたいだよ」と言われるほど病人病人してる模様です。
あの・・・、みたいじゃなくて、病人なんです・・・。

診察の結果ですが、どーも喉が荒れているのが原因?ぽいです。
ふらふらだったので、あんまり詳しくお医者さんの話を聞いておりません。
とりあえず、点滴500ccと手とお尻に注射をぶすっと打っていただきました。
帰宅して熱を測ったところ、37.7度。だいぶ下がりましたね。

とはいえ、油断は禁物なのでしばらく安静にしないとダメですね・・・。
あー、今週で終わらせたい作業があるのにいいいいいーーーー。

それにしても4月は体調不良が続きます。
去年は3月頭にインフルエンザにかかっていますし・・・。
春は時期的に私にとって天敵なんでしょうか。


ということで、今日は寝ます。おやすみなさいー。

*** COMMENT ***

尻に注射…尻に注射…(°д°;)
花粉症で免疫弱まるとかあるのかな?何にせよお大事に~!(>_<)

風邪といえば

1年に1~2回の頻度で熱出たりしますよね~
そんな僕も去年の11月頃はインフルエンザに><

そんなこんなで最近は対策とかも考慮するわけですが・・・
知人曰く風邪と感じたら取り敢えずビタミン補給すると良いらしく

僕は風邪の度にオレンジジュース(果汁100%)を1リットル飲んでます^^;

きっと効きます!きっと(なぞ

Re: タイトルなし

ゆさん

そんなところばかりに注目しないっ!(w;
花粉症は免疫が敏感になりすぎて起きるはず・・・なので、
弱まるってことはないんじゃないでしょうかー。
症状はだいぶ落ち着いたので、大丈夫にーなりましーたー。

Re: 風邪といえば

たれさん

そうなんですかー。そちらもそのぐらいの頻度で熱が出ますかー・・・。
インフルエンザは厳しいですよねー。
11月というと、まだ予防接種も受けていなかったりする時期ですな…。

悲しいお知らせをすると、よく言う果汁100%のジュースは、
大体が濃縮還元のものですので、製造の過程で加熱処理が入ります。
そのため、ビタミン等の成分はほぼ全滅するはず・・・なので、
還元した際に加えられる保存料の他の食物から取ったビタミン分しか、
濃縮還元ジュースでは補充できないはずっ。

嘘だったらごめんなさい。

でも、体調の悪いときにビタミンを取るのは間違いじゃないので、
どっちにしても、ジュースを飲むのはよいことだと思います!

てっきり…

なるほど~濃縮還元では駄目なんですね。
てっきり100%ジュースでビタミン摂取出来てるのかと思ってました><
(友人に聞いた知識を鵜呑みにしてたわけですが、、汗)
国産のもの(みかん?)なら良いのかな?^^;

そうそう、何でか昨日都合良く1日だけ熱(37.7分ほど)が出たのでオレンジ(果実)を食べることにしました。

結果…わりと効果あったのか翌朝には熱も下がり回復してました^^;

Re: てっきり…

たれさん

あ、いや、濃縮還元でも追加でビタミンは投入されているはずなので、
一応取れるといえば取れる・・・はず・・・です。
私もかるーく調べた限りの話なので、詳細はまた違うかもしれません。
実は濃縮還元でもちゃんとビタミンは取れているとか・・・・(汗

免疫力の落ちる体調不良のときのビタミンCはいいですなー。
しかもオレンジそのものなら、ばっちり柑橘系のビタミンCが取れますねー。
やっぱり、体調不良のときはビタミンCに限りますっ。果物万歳!

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。