Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TISSEさんスキル完成とぴったりスキルの方法について

リハビリリハビリ。ティセです。こんにちは。
1週間ぶりなので、なかなか文章書くのがうまく纏りません。
お休み中のネタがあるので、あれも書きたい、これも書きたいと思ってしまい、
どうにもこうにも、ずらずらーと文章が長くなっちゃいます。
要点だけを簡潔に、短くすっきり書ければいいなぁ。

でも、要点だけ簡潔に書くと、物足りない記事になってしまうわけでして…。
あ、いや、一言ブログがはやる時代なので、そんなに内容はいらないのか…な…。
文章だけがずらーって書いてあるよりは画像があった方が楽しいし見やすいし、
画像たくさん+文章ちょっとの方が良いかなーと思ったりします。

ネトゲ日記ですので、SSとって楽しいものにしたいですね。
したいですね。
したい…。
し…。
Zzz・・・・。はっ、夢か!


SSってついついとり忘れちゃうんですよねぇ。何ででしょうねぇ。
取る気満々なのに、気が付くと1枚もとっていないとか、良くあります。
無駄に姉様のSSとかぱんちr(略)とかならたくさんあるんですが…。
記事を書くねたを考えてプレイすれば、それ用に採取するに違いない。


そういえば、今日でMoE記事が100になりました。
記念すべき100記事に1stのスキル完成記事が来るのは、何か縁を感じます。
嘘です。狙ってました。


ということで、本題へ移ります。
今日は、MoEの話。TISSEさんのスキルを完成させました、の話です。

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

 
MoEを始めてもう何年経つのでしょうか。
オープンβから始めているので、4年とちょっとになるのかな。
途中休止したりしていますけど、まだまだ続けられそうです。

TISSEさんは1stなので、割と好き勝手なスキル構成です。
剣、盾、回復を軸につくり、戦技と強化で迷ったり、一時期調教もありました。
回避なんて知らないー、鎧でがっちり守るタイプなのは当初からです。
プレート+精神0のせいで、HAの回復量が90なんて時もありました。

色々時間が経つにつれ、仕様もわかってきたり、装備もそろったりで、
ようやく一区切りという形で、スキルを決めることとします。
ということで、以下のようになりました。

【 筋力    】 100 ←ダメージ+積載量
【 着こなし  】 56 ←ヴァルキリー最低限
【 生命力   】 80 ←多い方が生き延びやすい
【 知能    】 40 ←魔法戦士はこのぐらいで
【 持久力   】 70 ←最低限このぐらいあれば…
【 精神力   】 56 54 ←できればもうちょっと欲しいけど、他から回らない
【 刀剣    】 100 ←ダメージソース
【 盾      】 100 ←盾っ娘ですから
【 戦闘技術 】 80 ←盾使用時のST回復+KM最低限で
【 回復魔法 】 90 ←リザ8割
【 神秘魔法 】 78 ←PA+アルター100%
【 召喚魔法 】 1 ←ブラッドディール用
【 死の魔法 】 1 ←グレイブヤード用


着こなし56! ということで、さよならプレート&トール!
姉様とのペアプレートは、もう終わりを告げたのです…。しょんぼり。
逆に考えるんだ…。姉様にヴァルキリー装備を着せれば良いと、考えるんだ。
もしくはドゥーリン着ちゃうとかね。

回復魔法がある以上、魔力低下はやはり痛いとこです。
さすがにHA唱えて回復量が90というのは悲しいものがあります。
バーン+4ヴァルキリーが一式あるのでそちらに変更することにしました。


立ち位置としては中衛になりますね。
前にでる前衛にタゲが集中しすぎないよう、後衛にタゲが行かないよう動き、
PAを飛ばして守りつつ、危なくなりそうならHAやRAを飛ばす感じです。

正直、中途半端な構成は役に立てないことが多いわけですが、
メガンテさえ使えれば、一発逆転で人気者です(サマルトリアの王子)。
ティセさんはそんな高度な魔法は使えないので、おとなしくリザですね。


で。
スキルを綺麗にぴったり調整したい!って言うとき、
こちらの記事が参考になると思いますので、是非ご覧ください。

一連の流れとしては、

0.200円の一番安いプレミアムチケットを使う
1.マクロの1行目に水泳UP、2行目に水泳DOWNのマクロを組む。
2.水泳をDOWN状態にして泳ぐ
3.マクロをぽちぽちと押す。
4.浅いところでぽちぽちと押すことで、0.00001変化する。
5.調整する

です。

んで、この記事の水泳上げポイントが、(多分)ビスク中央の噴水のところなので、
ここだと、なかなか深度がうまい具合に調整できなく、やりにくかったりします。

水泳上げすぎちゃって、ぴったりさせたいスキルが下がりすぎ、
あヴぁあああああーってなって、上げなおし、なんてことが良くあります。

そんなわけで、私の水泳ageお勧めポイントは、こちら。

地下墓地の水場
クリックすると大きくなります。

良く髪の毛を洗うために、人がぷかーっと浮いている地下墓地。
そこの水辺は、ちょうどうまい具合に、傾斜になっているのです。
この傾斜を利用することで、ものすごい浅い深度が簡単に作れます。

バー発生水位

ここなら、水位を維持するために移動する必要がなくなるので、
思いのほか、水泳が上がりすぎることがなくなるため、いい感じです。
場所もアルターからすぐなので、お手軽にこられますしね。

私が調整したときは、チケット2枚使って200%の状態でしたが、
バーが出た瞬間にぽちぽちっと押すことで、0.00001の調整が可能でした。
油断して0.000002をあわせようとすると、行き過ぎちゃいますけど。

この前の記事で、黒ゴマさんと墓地で会ったといっていたのは、
この作業をやってるときの話でした。
水泳にまわした分で、精神挙げるために周りの人に回復魔法使いまくり。


ということで、ぴったり揃えたスキルはこんな感じ。

TISSE完成スキル

服がピンクばっかりで私のキャラのおしゃれ担当の子だったり、
割と酒場で座っていることが多く戦闘をしない子になってますが、
とりあえずこれでスキルageは完成です。


という感じで、今日はおしまい。
VIRCIAに続いて、ようやくTISSEも完成という区切りを迎えました。
これで今年の目標の1つを達成…だったかな。うん。
FRONEの薬調合を別の子に移したり、着々とスキル完成に向けて動いています。
といいつつ、新キャラ育成したりしてますが、その話はまた今度。


あ、そうだ。
以前持っていた調教80は、ブースト状態にしてTISSEが持っていたのですが、
もう使わないだろうということで、上げなおして時の石に詰め込みました。
そんなわけで、手元に時の石<調教:80>があります。
80という微妙な数字ですが、使用したい方がいらっしゃいましたら差し上げますので、
コメントやゲーム内でのTELLでお知らせください。


ティセさんは、スキル調整で同じスキルを何回も何回も上げ下げしちゃう人を応援します。

テーマ:Master Of Epic - ジャンル:オンラインゲーム

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。