Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

09月« 2017年10月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有言無実行

ぶぁっくしょーい。ティセです。こんにちは。
昨日は一日中鼻水ずるずるで仕事になりませんでした。
ハイパーテンションモードとかやってると体調崩したときの戻りが遅いです。
ハイパーテンションモードって言うのはー。1日2食。朝・夕。
ひどいときは、朝パン。昼菓子パン。夜なし。とか。
作業に熱中して食べてる暇ないよ!とかって時になります。
食事大切!体は色々な基本です!ちゃんと食べましょう(説得力なし

タイトルは、昨日のMoEの画像を張るとか何とかって話の話。
実は帰宅してからぜんぜんブログ触ってませんでした…。
あ、いや、うん、その・・・。ハイ、今日やります…。

さて、今日はそんな感じでPSUの話をしたいと思います。
どうやら10月19日~22日の間でお試しキャンペーンがあるそうで。
って、これ、無料でできると思ったら無料じゃないね。
ネットワーク利用料は無料になるけど、
新規の人はクライアント料を払わないと駄目ですね…。
結局、これって新規で始める人には3日間できる期間が増えるだけ?
今回の3日間だけ使えるクライアントを配布ーみたいにしないと、
新規ユーザ獲得できないんじゃないかなー。

まぁ、そんな話はさておいて。PSUの紹介に戻ります。
10月16日17時40分加筆

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

ファンタシースターユニバース。通称PSU。
ファンタシースターオンラインの続編として昨年の8月から運用開始。
「6年間の実績」により、多々色々あったんですが、だいぶ落ち着いてきたかな。
イルミナス(拡張パック)がでてようやくゲームとして起動に乗ったと思ってます。

えっと、まずは料金体制から。
クライアントが有料で、月額1200円ぐらいのMORPGです。
クライアントは、拡張パックのイルミナスがPC版で4500円ぐらい?で
無印版はTheベストで登場しているらしいので、2000円ぐらい?だそうです。
イルミナスと無印の違いは、どちらを入れても一緒にプレイできるんですが、
無印だとイルミナスで出てきた新しいアイテムが見れない・持てない・使えない、
新しいマップに入れないって言うデメリットがあります。
オフライン専門でやる以外はイルミナス買ったほうがいいかなーと思ったり。

Theベストって、PS2とかでよく聞くあれですが、まさにその通りなんです。
他のネトゲと違う点で、PS2版とPC版、XBOX版があったりします。
しかも、PS2版とPC版は同じサーバを共有してるので一緒にプレイできます。
XBOX版は隔離施設になってますので、一緒にプレイすることはできません。
なお、あたしはPC版をプレイしているのでレポートはPS2/PC版環境の話になります。

PS2/PC版のそれぞれの利点、欠点は大体↓な感じ。

PS2
利点
 ・PCに比べて安価にそろえることができる
 ・オフラインモードはネットワークにつなげなくてもできる
欠点
 ・PCに比べてマシン性能が低いため、処理が重い
 ・このため、6人同時に部屋(あとで説明)を作ると非常に重い
 ・上記の理由によりラグ等のためストレスがたまる

PC
利点
 ・ハイスペックPCで行うことでの高画質な快適プレイ
欠点
 ・初期投資がかかる
 ・PCでも性能の低いマシンだとやっぱりラグが多い。
 ・オフラインモードでもネットワーク認証が必要

できればそれなりの性能を持ったPCでやることをお勧めします。
ラグがひどいボタン押しても攻撃できないとかってなったりしますし、
やっぱり綺麗な環境でやってみてほしいかなーとか思ったりするしー。
10月16日17時40分加筆
って、書いたんですが、PSU-Wikiの準備 を参考にしたほうが良いかも。
PCに慣れてしまったあたしの視点からだと偏った見方になりそうだー。

性別とか種族の話に移りますー。
性別は男女の2種類。種族は4種類の合計8種類。
種族は、ヒューマー、ニューマー、キャスト、ビーストの4種類。
それぞれ、ノーマルタイプ、テクニックタイプ、命中力タイプ、力タイプ。
見た目は、人間、人間+エルフ、メカ、獣って感じかなー。
性別・種族によって能力が異なってきます。
男性は力強く、女性はテクニック系が強い・・・だったかな。
あたしは、女性+ビーストの、通称ビス子でやってます。

さて、移動とか攻撃方法とかの話ですが
このゲーム、PS2とかでできるように、主にパットを使ってやります。
キーボードでもできるんですけど、パット使った方がやりやすいと思います。
PS2用のコントローラだと、左アナログで移動、右アナログでカメラ移動。
○で武器のフォトンアーツ(っていう、まぁ、必殺技みたいな?)
×で武器の通常攻撃、□で武器の切り替え、△でアイテム回収等々。
ボタンはそれぞれ変えられますから、お好きなように振り分けてください。
あたしは上記の設定でやってますです。

武器は、割とたくさん種類があります。
片手剣、片手爪、片手ダガー、大剣、両手爪、両手ダガー、鞭、スライサー
斧、槍、ナックル、双剣、ダブルセイバー、弓、短銃、長銃、杖、片手杖とか。
職業によって装備できるできないがあったりしますが、
転職も割りと簡単にできるので、全部に触りたいと思えばすぐに触れます。
個人的には、大剣、斧、両手爪、ナックルが好きです。
一意専心、一撃必殺、って感じの斧が好きです。

って、ここまで書いて、Wikipediaの方が詳しく書いてあることに気がついた…。
ということで、もうちょっと詳しく知りたい方は こちらを見て ください。
しっかし、Wikipediaは便利だなぁ…。まさに集合知。
今後はちゃんとSSとか乗っけたプレイ日記にしないと、
Wikipediaに負けてしまうっ。
ということで、あとはWikipediaに任せて今日はおしまいです。

ティセさんはWikipediaに劣ってしまう内容しか書けないブロガーを応援します。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。