Tisse Diary

ネトゲが大好きな負け組元プログラマーの日記。内容はいろいろです。

10月« 2011年11月 /  123456789101112131415161718192021222324252627282930»12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枯れたゲームについて考える。

珍しく2日更新。ティセです。こんにちは。
ちょっと頭をよぎったことをネタにしようと書いてみます。

AoE3というゲームがあります。
かれこれ6年も前に発売されたRTSのゲームです。
RTSがなんなのか、についてはとりあえずここでは置いときます。

さて、6年も経てばユーザーも離れていくのが普通だと思います。
早いプレイヤーは1日、1週間、1か月、1年等で離れるでしょう。
そんなゲームもまだ日本のコミュニティで大会が開かれたりしています。

エイジオブエンパイア3/TWC/TAD 日本コミュニティ - AoE3 JP Community

しかしながら、その衰退もそろそろ見えているのではないかと思っています。
毎週行っていた大会のスポンサーだったスティールシリーズさんが打ち切り、
プレイヤー数もこのところ減っているという形を取っています。
別のゲームにそろそろプレイヤーが移っていくころあいなのでしょうか。
やはり同じゲームをやり続けるのは、飽きというものとの戦いになります。
新しいゲームが出れば、当然それに食いついていくでしょう。


では、古いゲームを続けているコミュニティに参加する必要はなく、
常に最新のゲームにおけるコミュニティに参加すればよいのでしょうか。
私は、そうではないと考えています。


枯れたゲーム。つまりは発売から年月がたっているゲームにおいて、
非常に良く練られた戦略が存在していると思います。
そこには、初心者が扱いやすいものから、そうでないものまで多種多様です。
何か困ったとき、参考になる情報がたくさんあるということは良いことです。

# プログラムの世界で言えば、C言語は非常に歴史の古い言語です。
# したがって、それにおける参考書やサンプルプログラムは大量にあります。
# 一方、最新の言語はそうではありません。

ゲームというのは、自分自身のプレイスキルを磨くというところもあると思います。
特にRTSやFPSなどのゲームにおいては、中の人の強さが物を言います。
特に初心者においては、知識も技術もありませんので、
このような枯れたゲームから始めてみるのが良いのではないかと思います。

もちろん、最新のゲームで遊んでモチベーションを上げていくのもありですし、
コミュニティで皆で戦略を考えるというのもありだと思います。


やり方は人それぞれですが、枯れたゲームも捨てたものではないという話です。
2012年を迎え、AoE3はどのようになっていくでしょうか。
LoLに取って代わられてしまうのでしょうか。それともSC2でしょうか。
それともまた、別のRTSが台頭してくるでしょうか。


ティセさんは、まだまだAoE3で頑張るプレイヤーを応援します。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。